JMA GROUP薬剤師求人サイト

月〜金 9:00〜17:30 土 9:00〜12:00
お電話でのお問い合わせ:0120-54-1311
見学会お申込み
薬剤師募集
薬剤師募集
薬剤師募集

薬のプロフェッショナルとして、
患者さんを支えたい

薬剤師募集

JMAグループの魅力

JMAグループで自分らしく輝ける理由

メッセージ

 薬剤科統括科長に聞きました!Q&A

薬剤師として心掛けているサービスはありますか?
患者さんに満足していただくために、日々実践していることがあります。
薬局でお待たせしない努力をはじめ、身だしなみ、言葉遣い、患者さんへの丁寧な対応は大切なサービスです。
通常、薬の服用においては患者さんに必要性をご理解いただきますが、拒否される場合もあります。
そのような状況で、目の前の患者さんにとっての最善の薬物療法があれば、それを提供できる知識を持つことも患者さんに安心いただくための一番のサービスだと思います。
薬剤師が業績を上げるための役割は?
2つあると思います。
1つは、薬物療法という治療のなかでチームの一員として医師と協同し、医療の質を上げ、治療成績を上げるということ。
もう1つは経営的な視点で、診療報酬に結び付ける努力も、薬剤師には重要なミッションだと思っています。
出産後の復帰について、フォローされていますか?
労働基準法による権利はもちろんのこと、働く時間の取り方については事情に合わせて融通を利かせるよう心掛けています。
私自身、子どもを3人出産して、その都度休暇を取得しました。
若い薬剤師は知らないと思うけれど(笑)。
だから子どもが発熱で休みたいと言われれば、躊躇せずに率先して休ませます。
本人たちも迷惑にならないようにと努力していますし、「大変な時はお互いさまだよ!」って。
産休後も復帰しやすい職場だと言われます。
基本的には各現場に任せていますが、どこも周りが思いやりの気持ちで迎え入れているのでしょう。嬉しいですね。
薬剤科統括科長としての目標や課題はありますか?
今後は救急やICUなどの現場にも関わりたいという目標があります。
薬の効果や副作用をモニタリングし、現場でもっと関わろう、そのためにもっと勉強しよう!
そんなプランを続々、検討中です。
誰もが目標を持って頑張れる場を提供し続けたいです。
可能性のある未来にレールを敷くのは科長の使命ですね。
当法人は高度急性期から一般急性期、回復期リハビリテーション、慢性期及び外来といった、医療依存度の違う患者さんに幅広く対応しています。
このような環境で働く薬剤師には、まずはすべてを勉強してもらい、自分の目指す道、フィットする場所を選んで専門的な道を歩んでもらいます。
もしくはオールラウンドプレーヤーでいくのか、マネージャーになるのか、色々な選択肢と活躍の場を提供し、一人一人が持つ能力を発展させ、難易度の高いことにもどんどんチャレンジできる環境を整備していきたいですね。

データで見る
JMAグループ薬剤科

データで見るJMAグループ薬剤科 施設別薬剤師数/男女比/年齢構成/採用種別

出身校一覧

大学
北海道大学
北海道薬科大学
岩手医科大学
東北医科薬科大学
国際医療福祉大学
東邦大学
日本大学
城西大学
日本薬科大学
北里大学
共立薬科大学(慶応)
昭和大学
星薬科大学
帝京大学
昭和薬科大学
東京薬科大学
明治薬科大学
横浜薬科大学
名城大学
富山大学
金沢大学
北陸大学
大阪大学
帝京平成大学
大学院
東北大学大学院
東邦大学大学院
日本大学大学院
北里大学大学院
昭和大学大学院
昭和薬科大学大学院
富山大学大学院
名古屋市立大学大学院

先輩VOICE

現場の声をきいてみよう!

  • 埼玉エリア
  • 神奈川エリア
  • 静岡エリア

見学会
インターンシップ日程

ー 見学会 ー

  • < 埼玉エリア >

    東埼玉総合病院
  • < 神奈川エリア >

    海老名総合病院
    座間総合病院
    海老名メディカルプラザ
  • < 静岡エリア >

    下田メディカルセンター

ー インターンシップ ー

開催日が決まりましたら、こちらでご案内をさせていただきます。

募集施設

  • 東埼玉総合病院

    東埼玉総合病院

    当院の薬剤科には薬剤師 常勤18名と非常勤1名、助手7名がいます。全病棟に薬剤師を配置し、病棟薬剤業務を実施しています。服薬指導は9割以上の患者さんに行い、薬物療法を安心してうけていただける体制をとっています。173床の病院なので、他職種との距離が近く、チーム医療が活発です。今後は神奈川エリアの薬剤科と合同・交換研修を予定しています。

  • 海老名総合病院

    海老名総合病院

    当院の薬剤科は、各病棟・治療室・化学療法室に常駐し薬剤師 常勤40名と非常勤2名、助手12名の大所帯です。て業務を行なっています。救命救急センターを備えた高度急性期を担う病院のため、がん・脳卒中・心疾患への専門性が求められます。若手職員が多いため、切磋琢磨しながら日夜患者さんと向かい合っています。

    新卒
    既卒
  • 海老名メディカルプラザ

    海老名メディカルプラザ

    大規模診療所内の薬剤科で、薬剤師 常勤14名と非常勤2名、助手10名です。当法人は院内調剤なので、多くの診療科の処方を幅広く見られ、若手薬剤師には薬物療法の基礎固めにもなります。残薬調整、ポリファーマシー対策も、医師との距離の近さを強みとして行なっています。在宅診療にも一部携わっています。

    既卒
  • 座間総合病院

    座間総合病院

    一般急性期から療養までケアミックスの病院で、薬剤師 常勤18名と非常勤1名、助手7名です。病棟機能によって薬剤師の関わり方は異なりますが、薬剤の安全使用に向けて活動しています。平成28年開設の新しい病院で、更なる医療の質向上のため多職種で連携しています。薬剤師も病棟での活動範囲を年々拡大しています。

    新卒
    既卒
  • 下田メディカルセンター

    下田メディカルセンター

    温暖で高齢化の進んだ地域の急性期医療を担う中核的病院で、薬剤師 常勤5名、助手3名です。人財も薬剤情報も神奈川・埼玉エリアと連携して活動しています。病院全体がアットホームな雰囲気なのは下田ならではであり、非常に働きやすい環境です。全ての薬剤業務を皆で補い合いながら行なうため、薬剤業務の全体を把握するにも良い施設です。

    新卒
    既卒
見学会のお申込みはこちら