下田メディカルセンター

職員の声

下田メディカルセンター
作業療法士
勝亦 瑠美

若いセラピストが多く、活気にあふれた職場です

専門学校に通っている頃から、当院系列の施設で働いていた知人に誘われていました。
ゆくゆくは施設を考えつつ、まずは治療の様子や、身体機能・病気について学びたいと思い、病院への就職を考えていました。当院へ入職することの決め手は、急性期病棟、回復期リハビリテーション病棟、地域包括ケア病床がそろっている病院であり、患者様とより長い時間関わることができると考えたからです。また、病院見学の際に、わかりやすく院内の説明をしてもらい、行く先々では明るい挨拶をしてもらえ、明るく楽しく働ける職場であると感じました。

入職して1年が経過し、後輩も出来ました。リハビリテーション科は現在17名であり、若いスタッフも多く、明るく、元気な職場となっています。プライベートなことでも相談のしやすい環境になっており、福利厚生も充実しているため、有意義な休日を過ごすこともできます。

当院では院外への研修や勉強会行く際には病院からのサポートがあり、積極的に参加できる環境です。JMAとの勉強会や、合同での歓迎会もあり、知識や技術の向上だけでなく、他院の環境も知ることができることで、よりよい環境作りのできる職場となっています。
また、他職種とも同好会や勉強会、会議があることで、医師とも交流する機会があり、連携の取りやすい環境が整っています。

TOPへ戻る

icon_human icon_arrow_three icon_arrow_two icon_blank icon_comment icon_hospital icon_mic icon_pen icon_search icon_arrow