介護老人保健施設 アゼリア

職員の声

介護老人保健施設 アゼリア
理学療法士
新村 竜洋

「顔の見える連携」がとれる環境で、利用者様を支えていける職場です

アゼリアには入所リハ、通所リハ、訪問リハがあり、地域の中で利用者様の状況に応じて支えていくことが出来る施設です。
訪問リハでは、自宅生活の中で心身機能、生活状況、住環境等を確認しつつ、利用者様の機能維持・向上を図り、病院や施設内では行うことができない実際の生活場面に即したリハビリテーションができるところが一番の魅力です。

アゼリア訪問リハの強みは利用者様を地域の中で支えていく中で、JMAグループ内に在宅診療医、居宅介護支援事業所や訪問看護ステーション、福祉用具事業所、ヘルパー事業所等があり、顔の見える連携がとりやすく、多職種と相談しながら多角的な視点を持って利用者様を支えていくことができるところです。

アゼリア訪問リハは現在4名の理学療法士が在籍していますが、2名がママさんで子供がいる方にも働きやすい職場です。また、リハビリテーション科では症例検討会や勉強会も定期的に行っており、施設・部署のサポートがあるため外部の研修会も参加しやすい環境です。

TOPへ戻る

icon_human icon_arrow_three icon_arrow_two icon_blank icon_comment icon_hospital icon_mic icon_pen icon_search icon_arrow