職員を知る VOICE

子育て

看護師

NURCE

PARENTING

子育て

PREV NEXT

子育て中のママが多い為、
仕事や子どもの話も
たくさんできます

2013年入職 2階(一般外科系)病棟
看護師 渡邉 真理子

Q1

下田メディカルセンターを
選んだ理由は?

結婚をきっかけに下田に来ました。
元々急性期の病院で働いており、まだまだ急性期を学びたかったので下田メディカルセンターに入職しました。
また、家族で入居できる寮もあったためとても助かりました。

看護師

Q2

実際に働いて
みてどのような感想ですか?

仕事をしていると、家に帰ってからの家事が思うように進まずイライラしたり、子どもとの時間が十分に取れず寂しい思いをしているのでは無いかと不安になることもありました。しかし、働く姿は子どもも好きだと言ってくれるので、それを励みに日々の生活を乗り越えています。

  • 起床・出勤準備
    AM7:00
    起床・出勤準備

    子どもの機嫌で朝の準備の早さも決まるので、早く仕事に行きたいときは、翌日の子どもの洋服を一緒に決めるなど下準備を行ってから寝るようにしています。出勤前は仕事の段取りを頭の中で整理して自分の動きのベースをイメージして出勤しています。

  • 勤務開始
    AM8:00
    勤務開始

    情報収集しウォーキングカンファレンスを行います。ここで自分の業務の時間振りを明確に行い、時間内に終業出来るよう整理します。午前中にOPEがある日はOPE前後の準備をします。処置がある場合は処置も行います。

  • PM1:00
    ケースカンファレンス
    ケースカンファレンス

    午後は患者さんの観察を行いながら、保清や記録をします。
    時間によってはOPE前後の準備を行います。OPEから帰室している患者さんもいらっしゃるため術後の観察を行います。

  • 勤務開始
    PM4:30
    申し送り

    申送りの際は、日中の様子を報告します。変化があることや、夜勤帯で注意して欲しいことなども合せて報告しています。
    また、夜勤に引き継ぐ際は、夜勤者がすぐに対応出来るように、必要準備をして行きます。自分では判断しかねるときは、夜勤者に日中の状況を伝え、どうしたら良いかを相談しています。

  • PM5:30
    帰宅
    帰宅

    退勤後はこども園に子どもを迎えに行きます。自宅に帰ってからは直ぐにお風呂に入ります。食後、片付けをし、掃除機をかけて子ども達と遊んでから翌日の準備をしてから就寝します。

Q3

下田メディカルセンターで
働いて良かったこと、
嬉しかったことを
教えて
ください。

子どもの体調が悪いときは病児保育があるので安心して仕事が出来ます。また、妊娠した際は産前休暇ももらい、産後は1年間育児休暇をもらいました。復帰後は時短勤務と夜勤免除で働かせて頂いています。
また、出産時は寮に住んでいたため、産前・産後・育休と寮にそのまま住まわせてもらえたので助かりました。

看護師

Q4

看護師同士のサポート体制や、
下田メディカルセンターならではの
働きやすい環境を教えて下さい。

一人目を妊娠の際は、早めから夜勤回数を徐々に減らしてくれました。また、受け持ちの部屋を負担の少ない部屋にしてくれました。
復帰後も久々の仕事で不安がいっぱいでしたが、皆さん温かく迎えてくださり、時短勤務中は就業時間で帰れるようスタッフが気を配ってくれました。

Q5

下田メディカルセンターで
働こうか迷っている方への、
メッセージをお願いします。

スタッフの方々は皆さん明るくて、和気あいあいとしている病棟です。 子育て中のママが多いため、仕事の話しだけでなく、子どもの話もたくさん出来て、大変なだけでは無い、 楽しくて働きやすく、雰囲気の良い職場です。

Q6

お休みの日はどのように
過ごすことが多いですか?

土、日曜日の休みは子どもと外に出かけます。公園や、動物園や海でよく遊びます。仕事をしているとなかなか子どものことばかり見ていられませんが、時々、一日ずっと一緒にいると子どもの成長に驚いたり、感動したりします。仕事をしているからこそ、一緒に子どもといる時間がいとおしく、楽しく過ごせています。
子どももいない平日休みは家の片付けやご飯を作ったりしますが、必ず何もせずゆっくり過ごす時間を作ってリフレッシュしています。

Contact 見学・お問い合わせは随時受付中!

ページトップへ